1. ホーム
  2. ちんこでかくするための基礎知識
  3. ≫ちんこをでかくする(ペニス増大)為の食生活とトレーニング方法

ちんこをでかくする(ペニス増大)為の食生活とトレーニング方法

ペニス増大の為の方法は細胞を増やす、細胞を大きくする、血流を増やことの3つの方法があり食生活やトレーニングによりちんこを大きくすることは可能です。

食生活

それでは毎日の生活の中でどのような食品を食べたらいいのかというと、成長ホルモンを促すアルギニンを含む食品である大豆食品やエビ、ごまといった食品の摂取を心がけましょう。あと亜鉛は細部分裂や新陳代謝を活発にする働きがあるので牡蠣とレバーは男性器の増大には欠かすことが出来ない食品です。

さらに血行が良くなる為にはシトルリンが有効とされる成分で血液拡張を促してくれます。そしてシトルリンを多く含む食材としてはスイカ、ウリ科の食材やメロンにヘチマ、冬瓜やゴーヤなどがオススメです。

他にもビタミンEが血流アップする作用があるのであんこうの肝やいくら、たらこ、鰯といった食品を食べてみましょう。血行が良くなるとペニス増大だけではなく健康にも非常にいいのでコレステロール値の低下や生活習慣病の予防にも役立ちます。

あと滋養強壮で効果があると言われているのが、うなぎ、スッポン、やま芋で下半身が元気になり、回復力がアップするので合わせて摂取するといいでしょう。さらに昨今はマイナス水素イオンを摂取したら血流中の一酸化窒素が増加して男性機能が回復すると言われています。全身の血流がアップするのでその結果ペニスの血流量が増えるといった仕組みです。

トレーニング

食生活の改善と共に日々のトレーニングを行うことでペニス増大の効果がアップします。勃起力のある人というのは骨盤周辺の筋肉を鍛えている人が多く、骨盤の底にある筋肉が発達しているとペニスを締め付ける力がアップし勃起が持続すると言われています。

骨盤内の筋肉を鍛える方法はまず背筋を伸ばし足を揃えて椅子に座ります。そして両足の太ももをぎゅっと付けて内側に力を入れて下腹部に意識を集中してください。そしてお尻に力を入た状態で1秒程キープすることを10回程繰り返すことでペニスの付け根の筋肉を鍛えることが出来るので勃起力がアップするのです。

勃起力・精力増大ナビ!50代の悩みはサプリメントが活躍!

その他にもペニスに直接働きかけるトレーニング方法として、ちんこを長くする為には親指と人差し指で男性器の根本を親指を少し強めに握ってください。そして亀頭に血液を送るイメージで動かすことを繰り返しましょう。

陰茎を太くする方法は親指と人差し指でペニスの根本を強めに握って、今度は血液を溜めることをイメージし血液を送ってキープする感じで行ってください。勃起状態で行うことが効果的です。この二つのトレーニングを合計10分程行うことにより海綿体が血液を溜めることが出来る量を増やすことが可能となりペニス増大に繋がります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。